アラサーの美白ケアに最も適した美白化粧品をご紹介しています。シミ予備軍といわれる蓄積メラニンを徹底ケアできる成分が配合されたものを厳選しました。20代の頃に紫外線を浴びてしまったと感じている方は、シミを作らせないようにするために、ぜひこちらの化粧品をお試しいただければと思います。

アラサーに最も適した美白化粧品の選びのポイント

30代の美白ケアの注目点は?
20代に蓄積したメラニンを白化してくれるもの
20代に蓄積したメラニンは黒くなってトンどん重なっていきます。それが肌表面まで到達すると濃いシミになってしまいます。ですから、その前に、黒化したメラニンを白化するケアが必要です。メラニンを美白する成分が配合されているものを選びましょう。
メラニンが蓄積しないように生成を抑えてくれるもの
紫外線ダメージによってメラニンが作られるとどんどん蓄積してしまうので、過剰にメラニンを作らせないようにすることが大事です。メラニンの生成を抑える美白成分が配合されたものを選びましょう。
紫外線ダメージに負けない肌へ導いてくれるもの
肌のバリア機能が低下すると、紫外線ダメージに負けてしまいメラニンが余計に作られてしまいます。メラニンを少しでも作らせないようにするためには、肌のバリア機能を高めるケアが必要となります。

アラサーにおすすめの美白化粧品ランキング

サエル
シミ予備軍ともいわれる蓄積したメラニンを白化してくれる「アドバンスメラノキャッチ処方」を採用した美白化粧品です。メラニンの生成を抑える美白有効成分「アルブチン」を配合し、メラニンが過剰に生成されるのを防ぎます。抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」や「トラネキサム酸」を配合し、肌炎症を防ぎます。低下した肌バリア機能を高める独自成分「パルマリン」や、高い保湿力をもつ「セラミドナノスフィア」を配合し、過剰にメラニンを生成させない肌へと導きます。ヴァイタサイクルヴェールの技術で、乾燥肌を防ぎ、水分をため込める美白肌へと育みます。
メラニン白化:◎ メラニン抑制:◎ 肌バリアアップ:◎
アンプルール
メラニンを美白する「新安定型ハイドロキノン」を配合した美白化粧品です。新安定型ハイドロキノンはハイドロキノンを低刺激化した成分なので、メラニンをしっかりと美白できるのに肌に優しいという特徴があります。他にもメラニンの生成を抑える有効成分「アルブチン」を配合しているので、シミを防ぐ働きも期待できます。
メラニン白化:◎ メラニン抑制:◎ 肌バリアアップ:△
ビーグレン
ハイドロキノンを高濃度で配合した美白化粧品です。ハイドロキノンは刺激の強い成分ですが、独自のナノ化カプセルに内包することによって、刺激を抑えているところがポイントです。またナノカプセルによって浸透力がアップしているところも魅力です。浸透力は10倍、肌への負担は1/4という高品質を実現しています。
メラニン白化:◎ メラニン抑制:○ 肌バリアアップ:△
アスタリフトホワイト
メラニンが過剰に生成されるのを抑えてくれる美白有効成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」という2つの成分を配合した美白化粧品です。独自のナノユニット技術によってナノ化しているので、浸透力がアップしています。メラノサイトまでしっかりと成分が浸透するというところが強みとなっています。
メラニン白化:△ メラニン抑制:◎ 肌バリアアップ:○
デルメッド
独自美白成分「ピュールブラン」と有効成分「コウジ酸」を配合することによって、メラニンの生成を抑えることができる美白化粧品です。メラノサイトの働きを抑制することによって、メラニンが作られるのを抑えることができるので、シミができにくい肌へ導くことができます。
メラニン白化:△ メラニン抑制:◎ 肌バリアアップ:△

アラサーのシミ予備軍対策に一番おすすめの美白化粧品は?

アラサーの美白ケアには「サエル」がおすすめです!
黒化した蓄積メラニンを白化してくれる
⇒ シミ予備軍ともいわれる黒化した蓄積メラニンを白化してくれる「アドバンスメラノキャッチ処方」を採用しています。何層にも重なったメラニンを白化することによって、シミができるのを防ぐことができます。
過剰にメラニンが生成されるのを防いでくれる
⇒ 過剰にメラニンが生成されるのを防ぐ美白有効成分「アルブチン」を配合しています。過剰にメラニンが作られることがなくなるので、シミができにくい肌へと導くことができます。
肌バリアを高めて紫外線ダメージを軽減
⇒ 肌のバリア機能を高める保湿成分「セラミドナノスフィア」と、外部刺激や紫外線ダメージを軽減する特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」を配合することによって、肌炎症によるメラニンが作られるのを防ぐことができます。

アラサーに必要な美白ケアが全てできるのは「サエル」だけ!